Caprice

“Caprice”は「気ままに」って意味です、気ままなLifeのらくがき帳、おもしろい事、楽しい事、興味のあること、ハンドメードまで“カプリス”です!!
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2月 如月

2月 如月

立春の頃


節分のアレンジメントフラワー

節分のアレンジメント
©Noriko Ohno

春よ来い、早く来い
寒いい寒い日がつづいていますが
春はもうそこまで来ています。
花屋さんの店先で見付けた
とてもチャーミングなガーベラ、
初々しいチューリップ,ラナンキュラス
春告げ文字色のコデマリ、立春を迎える玄関に飾ろうと
升にアレンジしてみました。うららかな春が弾けそうにそこまで来ています。


春のアレンジメント
©Noriko Ohno
花材 ガーベラ、チューリップ、ラナンキュラス、小手鞠、
レモンリーフ、ヒバ

スポンサーサイト

A Happy New Year part2

お正月
しめ飾り

 
毎年恒例のしめ飾り作り
もうどれぐらい作ったかわからないほど作ってきました
大きなものから小さなサイズまで数えると千の単位を超え万の単位、
作ったのではないかと思います。
若いころ、大阪市内のホテルにて、フローリストとして勤めて以来
クリスマスのリースやしめ飾は、もう数十年は毎年作り続けています。
ホテルニューオオタニ大阪のフラワーショップ、神戸の北野やハ―ハーバーランド、モザイクビルのフラワーショップ、
勤め先でも売れ、自分で経営していた雑貨店などでも売り続け、ブライダルショップよりのオーダーをいただき
クリスマスリースですがクリスマスプレゼントとして使っていただいたこともありました。
また、大阪の空中庭園の隣のホテル、ウェスティンホテル大阪のリースコンテストでも
数年間、連続、賞をいただき、クリスマスやお正月にホテルのエントランス、ロビー、
レストランに飾っていただいていた事もありました。また、パソナ、大阪ガスより教室の依頼を
受けてリースやしめ飾りの教室を開催したこともありました。
 今では、作る数は減りましたが年末にはいくつか必ず作っています。
ここ数年大きなサイズの物、自宅と友人宅の物だけですが生花のヒバや若松を使用し
作っていますそれをこの度アップいたしました。


しめ飾り
©Noriko Ohno
我が家のしめ飾り


IMG_2838_convert_20180105121844.jpg
©Noriko Ohno
友人宅のしめ飾り

大きさ 縦70cm、横35cm

 ここ数年間友人の但馬の邸宅に飾ってくださっています。とてもお世話になっている友人へしめ飾りをお歳暮とし贈って以来友人のお母様が大変喜ばれ毎年、
その友人からの依頼で作っています。今では、嬉しい事にそのご近所の風物詩となり
玄関に写真を撮りに来られる方までおられるとの話です。
友人にも喜んでもらい兵庫県但馬の田園の風物詩ともなっているとか嬉しいものです。
 
PS…友人宅は邸宅ゆえ、我が家のしめ飾りより随分大きくしています。
高級ホテルのエントランスに飾っていただいても大丈夫なサイズであり飾ってあってもおかしくない
デザインです。

A Happy New Year 2018

A Happy New Year

あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします


2018年 元旦

ボストンテリア
©Noriko Ohno
ボストンテリア


大野登子 TOOKO 

Christmas Memorys

Merry Christmas memorys

メリークリスマス

 
メリークリスマス!!
 皆さんはどのように聖夜を過ごされましたか
私は、仕事を終えた後、いつもお世話になっている素的な方々から素的なお店での
楽しいお食事会にお誘いいただき素的な時間を過ごすことができました。
そして、来年に向けてまた、頑張りましょうとそれぞれの思いを胸に秘めて・・・

 
 さて、今年、クリスマスに私が楽しんで手作りした
へクセンハウス、クッキー、フラワーアレンジメントをアップしたいと思います。
毎年、恒例にしているお菓子作り、フラワーアレンジメント、
ほぼ、同じ材料やオーナメントを使用していますが一期一会、
毎年、違うものです。どうかご覧ください。


へクセンハウス

 お菓子の家、誰もが子供の頃に読み聞かされたり読んだことのある物語、
グリム童話『ヘンゼルとグレーテル』、絵本で観た、魔女の家、
お菓子の家は、誰もが憧れた、甘くて美味しそうなお家、へクセンハウス
夢の家をおとぎの国を現実に作ってみました。


ヘクセンハウス
©Noriko Ohno
Hexenhaus

クリスマスクッキー

IMG_2542_convert_20171226122529.jpg
©Noriko Ohno
Christmas Cookies


クリスマフラワースアレンジメント

クリスマスフラワーアレンジメント
©Noriko Ohno
Christmas Flower arrangement


 今年のクリスマスのフラワーアレンジメントは、
サンタやトナカイの他にドイツのオーナメント、木で出来たレースの様なお星様とハート、
そして、手作りのピンク色に染めたクッキーも添えました。
そして、毎年恒例の様に、オランダの木靴の器にアレンジ、
そしてフランスアビニヨンの天使達と飾っています。

来年も素敵な一年でありますように星に願いを・・・

メリークリスマス・・・

クリスマスフラワーアレンジメント

クリスマスフラワーアレンジメント

 まだ少し早いですが
もうすぐクリスマスシーズンが到来します。
そこで、花材に日持ちのするヒバをメインに用い
(ヒバは物によりますが一ヵ月以上日持ちします)
ナチュラルな松かさや綿の実
リボンをオーナメントに添えたシンプルなデザインの
フラワーアレンジメントとリースを作ってみました。

クリスマスリース

クリスマスリース
©Noriko Ohno
Chrismas Wreath 

クリスマスアレンジメント 

クリスマスフラワーアレンジメント
©Noriko Ohno
Chrismas Flower Arrangement 


クリスマスキャンドルフラワーアレンジメント
©Noriko Ohno
Chrismas Candle Flower Arrangement
フラワーアレンジメントにキャンドルをプラスしました。

クリスマスフラワーアレンジメントとリース

クリスマスフラワーアレンジメント、リース
©Noriko Ohno
Chrismas Flower Arrangement

クリスマスキャンドルフラワーアレンジメント、クリスマスリース
©Noriko Ohno
Chrismas Flower Arrangement
 キャンドルをプラスしたアレンジメントに聖夜、
火を灯してロマンチックな演出を提案

 
オーソドックスなデザインではありますが
生け花を飾るとは、とても贅沢なことであり
伝統的なスタイルとは、とても上品であると私は考えています。
さあ、クリスマスまでにクリスマスアレンジメントや
リースを飾って素的な聖夜を迎えましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。