Caprice

“Caprice”は「気ままに」って意味です、気ままなLifeのらくがき帳、おもしろい事、楽しい事、興味のあること、ハンドメードまで“カプリス”です!!
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 夏の終わりのハーモニーな朝食TOP未分類 ≫ 夏の終わりのハーモニーな朝食

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夏の終わりのハーモニーな朝食

夏の終わりのハーモニーな朝食

夏の疲れを癒す為に

フランス風ブレックファースト


IMG_4875_convert_20150831174852.jpg
©Noriko Ohno

トマト、ベイリーフ、キヤベツの酢漬け、ビーツ、
チーズ、ベーコン、
これらの食品はビタミンが豊富だと、夏の疲れ、日焼けの回復に・・・


IMG_4883_convert_20150831175037.jpg
©Noriko Ohno 

母がカマンベールチーズが良いと言うので(食べていると認知症にならないとか・・)
カマンベール(同じ様なフランスのチーズでも作る地方で名前が違うのですねということで)
ではないけれど同じ種類のフランスの白カビのチーズ、ブリーを購入、最近、日によって手頃なお値段で購入できるんです。カロリー高いけど日焼けの回復とカルシュームを取らなくちゃとちょくちょく購入しています。
そしてビ―ツはボルシチのイメージでしたがフランスのスーパーでは、
日常的にサラダとして売られていました。美味しかったなと懐かしく思い、家ではボルシチを作るのに何度か生と缶詰を使用したことはありましたが・・・
缶づめのビーツならお値段も手ごろ、そのままで甘みがあり
サラダで食べるとやっぱり美味しいです!!


IMG_4887_convert_20150831175150.jpg
 ©Noriko Ohno 

フランスパンとグリーンティーミルクでいただきました。

C’est bon Pour la sant'e.



夏野菜の盛り合わせ

夏を癒そうサマ―ベジタブルディシュ

夏野菜の盛り合わせ
©Noriko Ohno 
Summer Vegitable dish

アイスプラント、アルファルファ、トマトはそのまま洗って、
パプリカズッキーニ、ナスはソテーして彩り良く盛り合わせました。



トマトとタマネギのスープ

IMG_4813_convert_20150831210919.jpg
©Noriko Ohno 
Soup

トマト、タマネギ、ベーコンのスープに
牛乳と生クリームを加えています。
(生クリームがない時は牛乳だけでも)
味がまろやかになり一段と美味しくなり魔法の様です。


夏野菜の盛り合わせ、トマトとタマネギのスープ
©Noriko Ohno 

夏野菜の盛り合わせ、スープ、トーストを
お紅茶でいただきました。

美味しゅうございました。


Ces't bon



夏野菜のチキンカレー

IMG_4824_convert_20150831180253.jpg
©Noriko Ohno 

チキン、タマネギ、ニンニク、トマト、パプリカ、ナス、ズッキーニ、レンコン、パンプキン
タマネギとニンニクを飴色になるまで炒め、トマトと水、蜂蜜、リンゴをすったもの、コンソメを加え、
煮ている間にチキンや野菜もこんがり、フライパンでソテーしてから混ぜ合わせ、
カレー粉、ケチヤっプなど好みで加えて煮込みます。
オーナメント様にパプリカ、ナス、ズッキーニ、レンコン、パンプキンを油で揚げて
ご飯と出来上がったカレー、オーナメント用の野菜を盛り付けて出来上がり。


美味しゅうございました

Ces't bon


最後になりましたが、お野菜、トマトや茄子などは兵庫県の但馬、、
天空の城、竹田城で有名な朝来市の農家のお友達が育てた無農薬の野菜を使用しています。
ヘルシーで美味しいお野菜をいつもありがとうございます。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。