Caprice

“Caprice”は「気ままに」って意味です、気ままなLifeのらくがき帳、おもしろい事、楽しい事、興味のあること、ハンドメードまで“カプリス”です!!
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ボージュレ・ヌーボー

ボージョレ・ヌーボー

アンリ・フェッジ・ボージョレ・ヌ―ヴォ

『ああ皐月仏蘭西の野は火の色す君もコクリコわれもコクリコ』

与謝野晶子の短歌が聞こえてきそうです


ボージョレヌーボー アンリフェシ

ラベルの赤いポピーの花言葉は感謝ですって・・・素敵

ワインのおつまみ

チーズ・ブリ―、レバーパテ、ピンクペッパー、フランスパン
ブドウ、クレソンをおつまみに・・・


IMG_7503_convert_20161202105506.jpg

チーズ・ブリ―、レバーパテ、ピンクペッパー、フランスパン、、オリーブ、サラダセロリ

ワインのおつまみ

数日、母と二人でちびりちびりと楽しみました。

C’est bon!

一期一会、そして一歩・・・

神戸北野風見鶏の館

描く度ごとに一期一会

少しずつその時々に趣向も変わり・・・

ほんの少しづつ、進化しつつ・・・・

ほんの少しづつ、一歩、一歩・・・・

ほんの少しでも一歩、前に・・・・・

大きな前進に繋げる為に・・・・



神戸北野風見鶏の館
©Noriko Ohno
神戸北野風見鶏の館



神戸北野風見鶏の館
©Noriko Ohno
神戸北野風見鶏の館



神戸北野風見鶏の館
神戸北野風見鶏の館
2016年10月15日撮影

アップルケーキとフィグのタルト

アップルケーキとフィグのタルト

収穫の秋、果物が美味しい季節ですね・・・

こんがりと香ばしくバターの香るケーキが恋しくなってきました。

リンゴのバウンドケーキとイチジクのタルトを焼きました。

どちらもとろけるような美味しさです。

アップルケーキとフィグのタルト

アップルケーキとフィグのタルト
©Noriko Ohno


アーモンドのタルト

アーモンドのタルト
Noriko Ohno


小さい秋、小さい秋、小さい秋、見つけた・・・
そして・・・・
美味しい秋、見つけた・・・・



JUST MOVED

JUST MOVED
引っ越しました

ブログの掲載ご無沙汰しておりました。

二カ月前に引っ越しいたしまして片付けに追われておりました。

自室をアトリエとして使える作業スペースとして確保するまで手間取っておりました。
まだまだ、片付いてはないのですがなんとかやっとアトリエ(自室)で作業ができるようになりました。

二カ月半ぶりぐらいでしょうかブログの掲載を再開いたしますのでどうかまた宜しくお願いいたします。


JUST MOVED
Just Moved
©Noriko Ohno


モンゴメリーの『赤毛のアン』の物語の中でアンの養母のマニラが「良い家とは
喜びもあれば悲しみもあるものだと」と語るシ―ンがありました。

長い間住み慣れ、親しんみ、喜びもあれば、悲しみもあった我が家を後に・・・・

JUST MOVED

新しい住み家、新しい我が家で新しい生活が始まりました。

親しい母のお友達や私のお友達を招いて集い
友人達と寄り添うささやかながら豊かな心持になれる
素敵な家であることを願いつつ・・・

「これから始まる、新たな物語」lといったところです。
(にじいろ 絢香)


大野登子
TOOKO

自由の翼を握りしめニケのウインクに誘われ怯むことなく・・・

チヤンスの神様の前髪をつかむ・・・

7月初旬東京へ・・・

サモトラケのニケへ

自由の翼を握りしめニケのウインクに誘われ怯むことなく

風にあおられながら前進してみよう

ニケよ、その大きな翼で故郷のギリシャのサモトラケに里帰りする道すがら

私を北イタリアの古都まで運んでおくれ、

私はこれまでも翼を握りしめ手ばなすことはなかった

負け戦であろうとも、恥をかこうとも、私は戦い続けてきた

それがやがて私のストーリーとなり、誰かのこころを癒したならば

それが私の勝利となるはずと信じ諦めることなく

さあ、ニケよルーブルで出遭った日の様に私にほほ笑み抱擁しておくれ・・・


大野登子

神戸北野風見鶏の館 黒猫のポーナ
©Noriko Ohno
神戸北野風見鶏の館 黒猫のポーナ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。